スポンサーリンク

スポンサーリンク


ページ

2016年10月19日水曜日

古いアドセンス合格情報は嘘が多い

私の場合は始めから自分のやりたいようにブログを作成してたら合格出来てました。
しかし独自ドメインの取得など分からなかったから自然と最後まで参考にしました。
ウソだと思った事例を少しだけ書いておきます。
私が実際にしても合格出来たことも書いておきます。


私がして問題なく合格出来たこと

①画像を使用しました。

昨年までの合格記事を見ると、画像は使用しないって書いてあるけど、
私は1つの記事に必ず画像を見出しとして入れてました。
記事との関連性も高く自分でキャプチャした画像を使用しました。
例えば、記事中に”上記の画像の通り”みたいな感じで、
画像で分かりやすく説明するブログ記事を書いてました。

②無料ブログ(seesaa)で申請をしました。

たまに無料ブログでは合格が厳しいって書いてある紹介サイトがあります。
ワードプレスや有料はてなブログを進めている人がいます。
ブログを本格的にするなら初めからワードプレスを開始するのはいいかもしれない。
けど・・・ブログを始めたばかりの初心者にはキツイと思います。
私もワードプレスでブログを書こうと思ったけど挫折して今はBloggerでブログを書いてます。
seesaaブログを選択した理由は2016年9月にseesaaブログで合格した人の記事を見たからです。


③独自ドメインはxyzで合格しました。

本当にごく一部のブログなんだけど、私が必死で合格方法を探しているときに、
.xyzのドメインだと合格出来ませんって書いてあるブログがありました。
他にもすごく過去にいい事が書いてある素晴らしいブログだったけど、
そのたった一つのブログ記事ですべてのブログ全体の記事が嘘に見えました。
私はもうそのサイトは開いてしまっても絶対に参考にしません。
.comドメインを進めている人は多いけど、どんなドメインでも合格出来ると思います。

④外部リンクを張り付けて合格しました。

よくソーシャルボタンや外部リンクは外しましょうって書いてあるブログがあります。
私はソーシャルボタンは外したつもりだったけど、最後まで付いてました。
結局付いたままでも合格が出来ました。
外部リンクに関しては自分のYouTubeのサイトを貼っていました。
なので外部リンクは特にあまり関係がないのかな?って思いました。

⑤文字数が少なくても合格出来ました。

毎日最低1000文字以上を進めているサイトがあります。
その1000文字って言う基準はどこから来てるのでしょうか?
私は少ない記事で400文字程度、多くて1200文字でした。
平均は600文字程度の記事が多いです。
申請ブログの時は無理して1000文字以上を書いて疲れました。
しかも文字数が多くなるとどうしても同じような説明をしてました。
なので、本当にやりたいブログに関しては文字数は気にせず
読んで分かりやすい記事を書く事にしました。
結果、具体的な文字数は分からないけど500文字あればいいんじゃないかな?
具体的な文字数など判断材料になってるか分からないけど、
私は600文字程度が平均の記事でも合格が出来ました。


⑥不定期更新で記事数は20記事程度で合格出来ました。

よく毎日投稿して30記事以上って書いてるブログを見かけます。
私は始めの10日は毎日1記事を投稿しました。
それで一度目の申請をしました。
結果・・・コンテンツ不足で不合格でした。
どうやら私の場合は10記事程度だと不合格みたいです。
でも10記事程度でも合格出来た人もいるみたいだし具体的な数は不明。
その後は、2日に1度のペースでブログを更新しました。
最終的に合格した時は20記事程度で合格をしました。

最後に

実際に今年6月以降に合格してない人のブログに関しては信じない方がいいです。
昨年までの合格情報や他の人の意見をまとめた感じに書いてます。
本当に参考になるのは、実際に今年の6月以降に合格した人のブログです。
私の記事に関しても2016年10月現在ではすごく参考になるかもしれない。
けど・・・2017年に私のブログを見た人は嘘つきって思うかもしれません。
来年はまた基準が変わっているかもしれません。
常にその時の最新の実際に合格した人のブログを見て参考にするのがいいです。

次回は、申請するまでの手順の記事を書いていきます。
その後は、実際にseesaaでやった事などもかければいいなって思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


0 件のコメント: